煙の問題を解決できた!?

実家にあった薪ストーブを親から譲ってもらい、自宅を新築するときに設置しようと思っていました。しかし、予算や交通の便を考えて私たちがマイホームの場所に選んだ土地は、割と住宅の多いエリアでした。

そこで気になったのは煙のこと。私が子供の頃は煙突からモクモクと煙が出ていた記憶があったので、こんなに住宅が多い地区では薪ストーブは使えないと思いました。

薪ストーブの設置は半ばあきらめて、住宅ビルダーさんに色々と相談をしていたとき、ある営業さんが煙が極度に少ない薪ストーブというのを教えてくれました。というか、最近のものはほとんどが煙が少ないそうです。

二次燃焼という仕組みで、ストーブから出た煙を再度ストーブの燃焼に使う、完全燃焼を目指した薪ストーブが最近では主流とのことです。

私が実家からもってきた薪ストーブは残念ながら設置を諦めましたが、最新の薪ストーブを購入し設置しました。やっぱり火のある暮らしは落ち着きます。